【ジバング】日本の地盤を調べて守る ~地盤GOOD~ » 地盤調査の大手企業 » DNホールディングス株式会社

DNホールディングス株式会社

大手のDNホールディングス株式会社は連結子会社が地盤調査に対応しており、社内において独自の認定制度を設けています。

複数の調査技術に対応しており災害現場における危険度分析も調査可能です。

#
引用元:DNホールディングス株式会社HP(https://www.dcne.co.jp/)

DNホールディングス株式会社の特徴

Check01:社内独自の認定制度を設置

DNホールディングス株式会社は複数の建築関連企業を連結子会社として保有する、持株会社。

地盤調査に対応しているのは株式会社ダイヤコンサルタントで、熊本地震や東日本大震災など複数の災害において災害復旧業務も行なってきました。

地盤調査においては社内で「高品質技能認定制度」を設置。地面の状況を乱さずに素材を採取し、品質を審査できる社員を「高品質ボーリング技能認定者」と登録し、他のスタッフへの教育なども行ないます。

ボーリング調査において一定の品質を担保できる証拠となり、依頼主からも評価されている制度です。

Check02:災害発生時には独自に解析

依頼を受けたときだけではなく、大規模な災害が発生した際には独自に調査を実施。さらに調査結果においてHPや冊子においてデータを公開し、情報提供に行なっています。

他にも調査したデータを活用し、例としてご紹介すると国内外を含めて社会情勢も踏まえた防災マニュアルの配置などです。

地盤調査だけではなく設計関連の業務も豊富に扱っており、PC管路の機能診断などにも対応。農業用地として利用し、パイプラインの整備など状況を確認したい方にも向いています。

Check03:様々なシステムを活用

地盤調査の作業を進める上で、さまざまな技術を駆使しています。活用することであらかじめ地震が発生した場合の被害状況などを想定可能です。

代表的なシステムや技術は下記のとおりです。

  1. 活断層調査
  2. 三次元反射法地震探査
  3. 三次元浸透流解析
  4. 土石流等の二次元氾濫シミュレーション

複数の技術を利用することで建築物の解体から不動産売買を行なう方まで幅広いケースの地盤調査に対応。

対応できる調査の一部種類として下記が挙げられます。

  1. 地表
  2. ボーリング
  3. 原位置試験
  4. 物理探査
  5. 室内試験
  6. 土壌汚染

将来的にも様々なシーンで依頼をする可能性が高い方や、豊富な種類の土地を扱っている方でも継続して依頼できると考えられる企業です。

DNホールディングス株式会社の保有資格

公式サイト内に記載は有りませんでした。

DNホールディングス株式会社の会社情報

本社所在地 東京都千代田区神田練塀町300
定休日 土・日・祝日(DNホールディングスのメール対応)
営業時間 10:00~17:00(DNホールディングスのメール対応)
連絡先 03-6675-7002
#